top of page
  • info627443

床下に熱電対を設置


床仕上げをする前に、床下の温度を測定するために熱電対を設置しました。蓄熱材の上と下、蓄熱材が無いところに複数箇所設置して、生活を始めてから蓄熱材や床下空気層の温度変化を測定できるようにしています。こうすることで、設計時に想定していた効果が生活時にどのように実現しているかを検証できるようにしています。検証することで次の設計にフィードバックできます。

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page