top of page
  • info627443

床仕上材工事



蓄熱層の工事が終わりましたので、いよいよ床仕上材を張っていきます。床仕上材は、窓際の壁の仕上げと同様にラワン合板を使用します。ラワン合板の規格サイズの3×6版(1800㎜×900㎜)をそのまま使用し、材料と手間の無駄を省くことでコストダウンを図っています。ラワン合板は釘ではなく、ビスで根太に留めることで、将来のメンテナンス時に容易に外して交換等ができるような納まりとしました。蓄熱材には水が入っているため、床仕上材を張る作業は大工さんが細心

の注意を払って作業をしてくれました。





閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page