top of page
  • info627443

既存環境調査 計測器Netatmo


Netatmoという計測器を室内やベランダなどに複数配置して、既存状態の温湿度・風環境を調査しています。Netatmoの特徴はスマートフォンとリンクしているので、常に手元で現場の温湿度・風の状態を確認できることです。1日の中で、温度・風力・風向がどのように推移していくのか、外気温と室内温度の差がどのくらいあるのか、などがリアルタイムで分かるので、現場に居なくても何となく室内気候の状態が頭の中でイメージできます。通常は、現場調査で環境の状態を実際に体感してイメージを膨らませますが、それに加えて現場調査以降もNetatmoの数値を見ながら想像することができるので、より正確なイメージができます。

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page